スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

また行きたくなる飲食店(その2)

(その1はこちら。)

雰囲気が良い

これも当たり前? でもこれも来て下さるお客さんに心地よいと思われなければ意味がないのです。 例えばかける音楽はテンポの早いテクノが好きそうな若いお客さんが主流なのか、それともジャズを聴きながらまったり過ごしたいお客さんが多いのかによって違ってきます。 

音量は音楽だけでなく、キッチンやカウンター内からの雑音も雰囲気にかなり影響します。オープンキッチンでシェフの作業が見えるレストランは活気がありますが、騒がしくてゆっくり話をしながらの食事には向いていないと感じます。 

エスプレッソマシーンやコーヒーミルが出す音はスナッピー店舗の広さに(狭さ?)しては大きいと思うので、音が余り反響しない様にしたいと考えています。
スポンサーサイト

theme : ☆経営のヒント☆
genre : ビジネス

また行きたくなる飲食店 (その1)

商品が美味しい

って当たり前? でも誰もが「美味しい」と感じるものを作るのは無理です。 特に多文化、多人種が集まっている場所ではお客さんについてよーく学ぶことが大切だと思います。 

スナッピーの目標は「コーヒーが美味しいお店」と言ってもらえること。 そして「あの店(スナッピー)のあれが食べたい」と言われる食べ物を最低2つ(お菓子系と甘くないスナック系1つづつ)出すことです。

その2に続きます。

theme : ☆経営のヒント☆
genre : ビジネス

お手紙

パソコンが壊れてローテクも活用する様になり、「お元気ですか?」のカードを何枚か出したところ、キャンプさんから「こんな時勢だからこそ出来ることも沢山あり、忙しくしています。」とお返事のカードを頂きました。 キャンプさんは不動産業界のベテラン(30年? もっとかな?)で、以前私にとても参考になる本をプレゼントしてくださった人生の先輩です。「今度昼食でも一緒に食べましょう。」とのこと、今月末にお会い出来そうです。

この記事の英語版はこちら 

theme : ☆経営のヒント☆
genre : ビジネス

四旬節

イースター(復活祭)約一ヶ月前の時期をカトリックでは四旬節と呼び、コーヒー絶ちをする人も多いので、信者が多い地域のコーヒーショップは対策を考えないといけません。 今の所考えついたスナッピーでの対策は「ハーブティーの割引」位です。  

実際に開店したらもっとお客さんのことを勉強して対策を考えなければなりません。 

この記事の英語版はこちら

theme : ☆経営のヒント☆
genre : ビジネス

不況はチャンス!?

私がよくお邪魔しているパワフルウーマンさんのブログに上記のタイトルで記事
あり、考えさせられました。

不況はチャンス。 私もそう思います。

ただ、金回りが悪くての不況ですからチャンスと言っても売り上げや収入をすぐに上げるのは難しいかもしれません。 

でも例えば無駄を省く方法を考えついたら、それは景気が良くなってからも続けられます。  これは「予算削減だから解雇」という様な対処方法ではなくて、「何が本当に必要なのか、どうしてか」をよくよく考えて経営する、という意味です。

私の店はまだ開店していないのでそこで何が無駄なのかを考えるのは難しいのですが、個人の生活の中で最近無駄にしない様に心がけているのは「車の運転」です。

車を運転する距離が増えると、ガソリン代がかさむだけでなく、移動時間も増え、車の劣化も早まります。 今年始に正規社員として仕事を初めてからは、アルバイトと掛け持ちする日は約72キロを80分程掛けて走っている計算になり、気をつける様になったのは:

* 用事は出来るだけまとめて済ませる。
* ネットや郵便で済ませられる用事は出歩かずに済ませる。
* 公共交通を使う様に心がける。 だた時間がかかる場合が多いので、バランスも大事。
* 車の整備をする(燃費を良くする為)。
* カーラジオ(ニュース局にしてあります)がコマーシャルになったら切って、あらかじめ考えておいた「課題(ブログ記事、出す予定のメールや手紙の内容等)」を考える。

ことです。 

更に考えついたらまた書きます。

このご時世、危険を冒さず「おとなしくしている」のも一つの手段ですが、同時に「今後必要になってくるものを考え、準備する」ことも出来る時期だと思います。

theme : ☆経営のヒント☆
genre : ビジネス

対照的

昨日サンドイッチ屋さんで気のきく店員さんに会い、ブログの書き込みをした後、カウンター内でおしゃべりしていた他の店員さんの一人が出入口付近の掃除を始めました。 

お客さんが入って来ても、帰って行っても、何も言わずに黙々とほうきで掃いていました。

「有り難うございました」位言えないのかなあ。 誰がお給料払ってくれているか、何て考えたこと、、、、まだ無いんだろうな。

働き者の店員さんに感心した直後だっただけに、対照的な光景でした。

この記事の英語版はこちら

theme : ☆経営のヒント☆
genre : ビジネス

久しぶりの休日

近所のコーヒーショップでゆっくりネットサーフしようと行ってみたら満席だったので、別のサンドイッチ屋さんに移動。 店内でパンやベーグルも焼いているお店でかなり広い客室があるのですが、コーヒーも余り美味しくないし、チェーン店なので個人営業びいきの私はあまり行かないのです。 

今日は座った場所が悪かったのか、紅茶が空調からの風ですぐ冷めてしまいました。ちょうどアルバイトらしき従業員が周りのテーブルを片付けに来たので「ちょっと寒いんですけど」と言うと、すぐに風を調整してくれました。 気が付いてみるとお客さんは少なくて他の従業員は皆おしゃべりしている状態だったのですが、その従業員だけはテーブルを拭いたり、ゴミを拾ったりとずっと動き回っています。 少し経って私の席に戻って来て、風が無くなったかどうか確認してくれました。

「小さな気配り」や「勤勉さ」というのは、どちらかと言うと育った環境から身に付けるものだと思うので、アルバイトが出来るような年齢になってしまった人に教えるのは難しいものです。 言われなくても自分が出来ることを探して動き回れる人をスナッピーでも雇わなくては、と思いました。

この記事の英語版はこちら

theme : ☆経営のヒント☆
genre : ビジネス

テクノロジー

コンピューターが使えなくてかえって良かったことの一つは、人と電話で話す機会が増えたことです。 

メールは自分の都合の良い時に出せて、相手も都合が良い時に返事が書けますが、その分、お互いの直の反応が判りにくい時があります。 メールの方が若干遠回しで持ち出しやすい話題でも、他に連絡の手段がないので思い切って電話したらたいしたこと無かった!(=> それだったらメール復活しても電話で済ませよう!と思わせる)ことがありました。

「お元気ですか」的な手紙を郵送することも出来たお陰で、中が白紙になっているカードを持ち歩く様になりました。

ローテクもまだまだ使えます(笑)。

この記事の英語版はこちら

theme : ☆経営のヒント☆
genre : ビジネス

お久しぶりです

前回の書き込みからかなり時間が経ってしまいました。

一ヶ月程前に長年使っていたラップトップがクラッシュした後、親切な方のご好意でノートパソコンを貸していただいたのですが、ゆっくりとネットを使える時間が余りありませんでした。

カフェのためにしていることで忙しかった、はず。 でもちょっと仕事に振り回されすぎていたかな?と反省しています。

開店準備はとてもゆっくり進んでいます。 でも今は周りの様子を見ながら慎重に確実に行動する時期だと感じているので、焦っていません。 先月から正社員としての仕事も始めたので「お金が足りなくて焦って開店する」ということは避けられそうです(今のところ。。。このご時世いつ解雇になるか判りませんが、笑)

少しの間、平日にブログ記事をいくつか書いて週末に掲載する、ということになるかもしれません。
この記事の英語版はこちら

theme : 起業・独立への道
genre : ビジネス

復活しました!

2週間程前、長年使用していたラップトップが段々と遅くなり、ついに蒼くなって作動しなくなってしまいました。 クラッシュした時はいつも行くコーヒーショップに居たのですが、エラーメッセージが出た青い画面を見て、オーナーG氏(元シリコンバレー勤務)に開口一番「オーノー!」と言われ、ひきつる私。 
「そ、そんなに深刻なんでしょうか?」 
G氏:「これね、IT業界ではBlue Screen of Death (死の青スクリーン)って言うんだよ。」 

1週間程G氏と彼のIT関係の知り合いの方々に見て頂き、一時は再作動したのですが、日本語が打てない!状態を解決しようとしていたら、再び青スクリーンの警告が出てしまい、諦めることにしました。

買い替えることを全く予期していなかったので、どんな機種が最近の市場に出ているのかも、値段の相場も判らず、広告を見たり実際お店にも行ったのですが、いまいちピンとしませんでした。 私はどちらかと言うとネットでいろいろな機種の機能を比べて研究してから買うのが好きで、「来週にでも図書館のインターネットサービスを使いに行って、そこで調べよう」と考え始めました。

昨日(2/7)はG店の6周年記念パーティー(それについては別に書きますね)で、常連のお客さんが沢山来ていました。 いつも冗談ばかり言っているライオン丸氏も登場。 ライオン丸さんは最近新しいラップトップを使い始めたので、どんなもんか聞いてみようとしたら
「え、スカイのコンピューター壊れちゃったの? 何だ、知ってたら僕の古いのあげたのに。 おととい従兄弟にあげちゃったよ。 でもその前に使ってたラップトップだったらまだあるよ、ちょっと古いけど使う?」
ということで、ご好意に甘えて私が新しいのを買うまで貸して頂くことにしました。

私は今までずっとPCを使っていたので、お借りしたiBookは判らない機能が沢山あるのですが、こうやってブログも更新出来るし、感謝感謝です。

ちなみにウチの車も古いんですよね。 止まっちゃう前に買い替えた方が良いですから(これは簡単に貸してくださる方は居ないでしょう)探し始めなければ。

この記事の英語版はこちら

theme : 起業・独立への道
genre : ビジネス

プロフィール

Author:スカイ978
すなっぴぃの飼い主。 
サンフランシスコベイエリアにてSnappy's Cafeを開店しました。

カレンダー
01 | 2009/02 | 03
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
最新記事
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。